亜麻仁油はアトピーや花粉症に効果アリ!安めぐみや平子理沙の使い方

亜麻仁油は、有名人にも愛用者がいます。

例えば、安めぐみさんは
妊活中に亜麻仁油を摂っていたということです。

亜麻仁油に含まれているオメガ3は
胎児に必要な栄養素
なので、
たっぷり補えることから積極的に摂っていたようですね。

平子理沙さんが摂っている亜麻仁油は、
ダイエットや美肌にいいということです。

何歳になっても
女子たちのあこがれの的である平子理沙さんですから、
当然亜麻仁油の関心も高まっています。

今回は、有名人たちに選ばれている亜麻仁油が
アトピーや花粉症にいいというお話です。

亜麻仁油のアトピーや花粉症への効果は本当?

kafunsyou

アトピーは、不要な炎症が慢性的に引き起こされる疾患です。

発症するときに炎症物質が作られるのですが、
その原因として、リノール酸などのオメガ6脂肪酸が
影響しているといわれているんですよ。

今の日本人の食生活は欧米化していますので、
オメガ6脂肪酸を大幅に摂りすぎている人が少なくありません。

亜麻仁油にはαリノレン酸が入っていて、
リノール酸が体に吸収される量を
減らしてくれる働きがあるんです!

アトピーの原因であるリノール酸を少なくしてくれることから、
亜麻仁油が効果的だといわれるようになたんですね。

花粉症の場合はどうでしょう。

花粉症は、必要ないときに免疫が機能してしまう疾患です。

アトピーと同様で、炎症を発症させます

亜麻仁油に含まれるαリノレン酸を摂ることで、
炎症を引き起こす成分を抑える効果がありますよ。

これらの理由から、
アトピーや花粉症対策に有効だといわれています。

亜麻仁油は摂るだけでなく塗る?

アトピーで苦しんでいる友人がいるのですが、
彼女も症状改善に亜麻仁油を取り入れています。

彼女の使い方が独特だと思ったのは、
口から摂取するのはもちろんですが、
さらに症状が現れている箇所に直接塗っているのです。

いつも塗っているのではなく、
特にカサカサになる冬場などに多用しています。

油というと、私にとってはドロドロしている
イメージがありますので、
皮膚に直接塗って大丈夫なの?
思わず聞いてしまいました。

本人いわく、
完全にというわけではないものの、
炎症が抑制されるのだということですよ。

亜麻仁油の成分が肌に浸透するよう、
ただ塗るだけではなく、マッサージをするそうです。

食用で皮膚の疾患にいいとされる油は他にもありますが、
彼女はいろいろ塗布してみた上で
亜麻仁油があっていたそうです。

アトピーでない人にもいえることですが、
肌質は人それぞれ違います。

自分に合っているかどうかは、
実際に少量から試してみるのが一番でしょう。

さいごに

亜麻仁油が
アトピーや花粉症の辛い症状を和らげてくれるなら、
こんなにいいことはありませんね。

ただ、酸化しやすいので
開封して空気に触れたら早めに使いきることが大切です。

大きなサイズのものを買ってくるより、
少量サイズを小マメに購入した方が
有効成分がいい状態で用いることができますよ。

亜麻仁油はアトピーや花粉症に効果アリ!安めぐみや平子理沙の使い方 はコメントを受け付けていません。 食材・栄養