ココナッツオイルは脳やアルツハイマーに効果的!摂取量や美肌成分とは

ココナッツオイルは、美肌やダイエット効果があり、
女性の間で注目を浴びていますね。

しかし、実は脳に良く
アルツハイマー病に効果があることも分かり、
話題になっています。

今日は、ココナッツオイルの効果と脳へのはたらきに
ついてご説明します。

ココナッツオイルってどんなもの?その効果と摂取量について

プリント
ココナッツオイルとは、
ココヤシの実の種の中にある胚乳から
作られたものです。

ココナッツオイルは、抗酸化作用があるビタミンE、
ホルモン生成にはたらきかけるラウリン酸も含むなど、
アンチエイジング世代の女性には強い味方です。

そして、注目すべきはココナッツオイルの
主な成分である、中鎖脂肪酸。

中鎖脂肪酸は、体内で早くエネルギーとして
消費され、体に蓄積されにくい特徴があります。

だから、ダイエット効果によって人気が高まったのですね。

また、アメリカの医師によって
ココナッツオイルはアルツハイマー病に効果がある
という体験談が出版されました。

このことがテレビで紹介されたことで、
一気に注目度が上がったのです。

アルツハイマー病が起こる理由は、
脳のエネルギー源であるブドウ糖が、
うまく利用されず脳が老化する
ことだとされています。

しかし、中鎖脂肪酸を摂取すると
肝臓でケトン体という物質が生成され、
脳においてブドウ糖の代わりにはらたきます。

そのことで、ブドウ糖不足で
老化してしまった脳がまた機能し始める

いうことが分かってきたのです。

このケトン体は、エネルギーとして
消費されるため、1日3回、
スプーンに1、2杯摂ることが必要。

ちなみに効果が高いのは
エクストラバージンココナッツオイル
精製度合いが低いかどうかが、
ココナッツオイルを選ぶときのポイントです。

ココナッツオイルは、3人に1人に効果あり!
親戚のおばちゃんの体験談

欧米ではココナッツオイルの効果が、
アルツハイマー病の3人に1人には認められている
というデータがあります。

そして、ココナッツオイルが食事療法に
取り入れられているのだそうです。

私の身近な人にも、アルツハイマー病
とまではいかないものの、
同じようなことがありました。

小さい頃から、年に数回は田舎から出てきて
色んなところに遊びに行ったり、
ご飯を食べたりしている親戚のおばちゃんがいます。

中学生になる頃には編み物を教わったり、
今でも大好きなおばちゃんです。

しかし、5年ほど前に夫である
おじさんが亡くなり、ぱったりと会うことがなくなりました。

私は心配になって、おばちゃんの娘である
従姉に連絡してみました。

おばちゃんは激しく落胆し、ぼんやり過ごすことが
多くなっているとのことでした。

その時はそれだけだったのですが、
その後母から、おばちゃんに
物忘れのような症状が出てきていると
聞き驚きました。

あんなに趣味を楽しんでいて、
娘の友達とも親しくなっちゃうような
おばちゃんが…

ショックだったのですが、会いに行く勇気も出ず、
半年ほど過ぎてしまいました。

そんなある日従姉から、
「次の週末に久しぶりに遊びに行く」
という連絡がありました。

東京に出てきた彼女と駅で待ち合わせ。

顔を合わせた途端に、再会を懐かしむ間も無く
思わずおばちゃんについて尋ねる私。

「おばちゃん、その後体調はどう?」

と尋ねると嬉しい答えが。

何を話しかけてもぼんやりしたまま、
欠かさず通っていた手芸教室にも
行かなくなっていたのに、
少しずつ明るさを取り戻しているというのです。

受け答えも、ほんの少しずつはっきり
してきているとのこと。

従姉の話では、おばちゃんが物忘れが
激しくなってきて、病院に連れて行くかどうか
かなり悩んだのだそうです。

そんな時、偶然テレビで、
ココナッツオイルの特集を見たとのこと。

「体にも良さそうだし、この際効くなら何でもいい!」

従姉は、元の明るいおばちゃんに
戻って欲しい一心で、すぐにネットで調べ上げたものを購入。

そして、おばちゃんに飲ませてみたところ…

最初のうちは変化がなかったものの、
数ヶ月経った頃から、徐々におばちゃんの
顔つきがはっきりしてきたというのです。

今も前のおばちゃんに
完全に戻ったわけではありませんが、
少しずつ手芸教室にも行けるように
なってきたのだそうです。

またおばちゃんと編み物がしたいなぁ、なんて。
その日が楽しみです。

まとめ

いかがでしたか。
ココナッツオイルの脳への効果は、まだ新しい情報です。

アルツハイマー病まで行かないような、
先ほどの親戚のおばちゃんのような人、そして
年齢的に少し心配だな…なんていう場合にも
予防の効果が期待できそう
ですね。

摂取量に注意しつつ取り入れ、
いくつになっても快活に過ごしたいものですね。

ココナッツオイルは脳やアルツハイマーに効果的!摂取量や美肌成分とは はコメントを受け付けていません。 食材・栄養